洞察的リーダーシップ(2)

公開日: : 最終更新日:2014/01/15 ビジネス

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼らは近年スポットが当たりづらくなっているだけなのだ。

まずはオーセンティックな洞察的リーダーについて述べさせて貰いたい。それは、沢山のマーケティング施策やプロモーション無しでも大きな業績を成し遂げた人達だ。彼らは度々本で書かれていたり、良く紹介されたり、有名な評論家に何度も持ち上げられているが、彼ら自身がわざとらしく自分を伝説化したわけではない。というよりも、洞察的リーダーは現実世界の成功や彼らの同僚や競合への貢献から生まれたのである。彼らの仕事はイノベーティブ、破壊的、市場に警鐘を与えるようなものとして広く認められている。かれらは形だけでなく実務家である。彼らはただ単に運でそうなったのではなく、破壊的マーケット・リーダーなのである。
個人や企業のブランディングと洞察的リーダーを区別することは重要である。洞察的リーダーは広く認知されたブランドになるが、他にはない洞察的リーダーシップによって作り上げられたブランドなのだ。

あなたは偉大なるマーケッターにつきものの渦や麻薬的メッセージに捕まってはならない。彼らは仕事を喜んで引き受けるが、請求書が送られてきた時はあなたは非常にがっかりするだろう。

洞察的リーダーシップ(3)へ続く

関連記事

no image

インバスケット攻略(1)

インバスケットは人材アセスメントの中の一つである。人材アセスメントとは、コンピテンシーに基づいており

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(3)

インバスケット・エクササイズではフィクションの会社の従業員の役割を果たすように依頼され、あなたの未決

記事を読む

no image

管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうやって対処したらよいのだろうか。

記事を読む

no image

経営戦略とは(2)

前回は、経営戦略とは軍事戦略とは違うということを書いた。そして、経営戦略は3Cの要素が必要と書いたが

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(2)

アセスメント・センターは会社の研修施設やホテルなどで開催され、沢山の組織で従業員を選択する方法として

記事を読む

no image

インバスケット攻略(2)

インバスケットで評価される管理職としてのコンピテンシー能力 インバスケットは管理職としての能力を評

記事を読む

no image

アセスメント・センターの活用(3)

特に組織がフラット化し、管理職でない労働者が管理職的な仕事を行うことを期待される場合である。

記事を読む

no image

権限委譲の目的とは何か

「あなたは他の人に仕事を任せましたか?」私は尋ねた。 彼女は頷いた。 「はい。あなたが何を言いた

記事を読む

no image

洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マーケットに対するリーダーシップに

記事を読む

no image

スマホよりガラケーか(1)

ガラケーのユーザーがスマートフォンに移行しないということが起こっているらしい。 ガラケーを使い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
マネジメントとリーダシップ

時々マネジメントとリーダシップを異なるものとして対比しようとする人がい

no image
洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マー

no image
洞察的リーダーシップ(2)

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼

no image
洞察的リーダーシップ(1)

洞察的リーダー(Thought Leadership)とは何だろうか。

no image
管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうや

→もっと見る

PAGE TOP ↑