経営戦略とは(2)

公開日: : 最終更新日:2014/01/07 ビジネス

前回は、経営戦略とは軍事戦略とは違うということを書いた。そして、経営戦略は3Cの要素が必要と書いたが、実際に3Cが経営戦略そのものだといっても過言ではない。

3Cを復習すると、Customer(顧客)、Competitor(競合会社)、Company(自社)である。この3つの3を組み合わせることによって、戦略とすることが可能である。

例えば、自社が八百屋さんだったとすると、経営戦略は、「食の安全性が気になるお客様に対し、国内農家から直接仕入れによって、無農薬野菜を適正な価格で提供する。」というように定義することができる。

Competitorが見当たらないかもしれないが、国内野菜で尚且つ無農薬野菜という点で差別化しているのである。こういった形で経営戦略を組み立てることが可能である。

世の中には色々な戦略本が溢れているものの、この3Cでほとんどが用がたりるであろう。

勿論色々他にも考え方がある。たとえば、先日紹介したアメーバ経営手法であるが、あれはあくまでも経営管理手法であって、経営戦略ではないことに注意したい。勿論、経営は人であるといえるかもしれないが、戦略なしに人が動かないというのは、様々な事例が証明している。

 

関連記事

no image

スマホよりガラケーか(1)

ガラケーのユーザーがスマートフォンに移行しないということが起こっているらしい。 ガラケーを使い

記事を読む

no image

管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうやって対処したらよいのだろうか。

記事を読む

no image

インバスケット攻略(2)

インバスケットで評価される管理職としてのコンピテンシー能力 インバスケットは管理職としての能力を評

記事を読む

no image

洞察的リーダーシップ(2)

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼らは近年スポットが当たりづらく

記事を読む

no image

スマホよりガラケーか(2)

スマートフォンかガラケーか、という議論は前回のように使用者の立場に立ってのコストパフォーマンス論で語

記事を読む

no image

アセスメント・センターの活用(2)

Babbar氏は体験型研修の価値についての強力なケースを作り出している。 ビジネスの教育者は理

記事を読む

no image

アセスメント・センターの活用(3)

特に組織がフラット化し、管理職でない労働者が管理職的な仕事を行うことを期待される場合である。

記事を読む

no image

組織階層は組織にとって何の役にたつのか

組織階層は組織にとって何の役にたつのか、その簡単な答えは責任である。 組織階層の構造の本質は責

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(4)

心理測定テストの活用 沢山の組織は、アセスメント・センターの中に心理測定テストを組み込んでいる

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(3)

インバスケット・エクササイズではフィクションの会社の従業員の役割を果たすように依頼され、あなたの未決

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
マネジメントとリーダシップ

時々マネジメントとリーダシップを異なるものとして対比しようとする人がい

no image
洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マー

no image
洞察的リーダーシップ(2)

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼

no image
洞察的リーダーシップ(1)

洞察的リーダー(Thought Leadership)とは何だろうか。

no image
管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうや

→もっと見る

PAGE TOP ↑