スマホよりガラケーか(2)

公開日: : 最終更新日:2013/12/30 ビジネス

スマートフォンかガラケーか、という議論は前回のように使用者の立場に立ってのコストパフォーマンス論で語られることが多いものだ。しかし、その根っこにある、通信事業者が端末費用と通信費用の抱き合わせ販売についてはあまり言及されていない。

要するに、通信費用の問題をスマートフォンかガラケーかという論にすり替えているだけなのだ。

実際にスマートフォンは、通信量が増えることが多い為、当然にインフラとしてもそれだけの通信料と通信速度を確保する必要がある。そういった理由もあり、通信のプランとしては明らかに月額費用が高くなる。しかし、そのモノサシがガラケー時代のモノサシに近いような気がするのは気のせいか。例えば、パケット量が一定額を超えた場合は定額になるというプランがあるが、恐らく画像の多いサイトや動画を見れば1日で上限に達してしまうであろう。つまり、二段階のプランというのは実際は定額プランでしかあり得ない。そういったことは普通の人ではなかなか計算できないし、店員に言われるがまま契約してしまうこともままあるだろう。

結局は行きつく先は、端末と通信事業者は分けて契約するという方式であろうと思う。どうしてもSIMロックのような面倒な仕組がまかり通ってはいるものの、B-mobileのような業者が出てきていることもあり、ガラケーユーザーのスマートフォンへの乗り換えのポイントもそこにあるような気がしている。

 

関連記事

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(1)

あなたにとってプログラムの最初から対面若しくは電話によってインタビューされることは普通のことではない

記事を読む

no image

スマホよりガラケーか(1)

ガラケーのユーザーがスマートフォンに移行しないということが起こっているらしい。 ガラケーを使い

記事を読む

no image

インバスケット攻略(2)

インバスケットで評価される管理職としてのコンピテンシー能力 インバスケットは管理職としての能力を評

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(2)

アセスメント・センターは会社の研修施設やホテルなどで開催され、沢山の組織で従業員を選択する方法として

記事を読む

no image

分析発表演習

管理職としての重要なスキルは組織の内部環境や組織外の外部環境に目を向けて、データを収集し、解釈し、方

記事を読む

no image

アセスメント・センターの活用(2)

Babbar氏は体験型研修の価値についての強力なケースを作り出している。 ビジネスの教育者は理

記事を読む

no image

インバスケット攻略(1)

インバスケットは人材アセスメントの中の一つである。人材アセスメントとは、コンピテンシーに基づいており

記事を読む

no image

インバスケット攻略(6)

情報を管理し、整理する 日常的な傾向として、課長や部長は容易に情報の氾濫に巻き込まれる。もっとも高

記事を読む

no image

洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マーケットに対するリーダーシップに

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(3)

インバスケット・エクササイズではフィクションの会社の従業員の役割を果たすように依頼され、あなたの未決

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
マネジメントとリーダシップ

時々マネジメントとリーダシップを異なるものとして対比しようとする人がい

no image
洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マー

no image
洞察的リーダーシップ(2)

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼

no image
洞察的リーダーシップ(1)

洞察的リーダー(Thought Leadership)とは何だろうか。

no image
管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうや

→もっと見る

PAGE TOP ↑