アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(2)

アセスメント・センターは会社の研修施設やホテルなどで開催され、沢山の組織で従業員を選択する方法としては最も公平で最も正確なものと考えられている。

なぜならば、沢山の選抜者やアセッサーが貴方を長い期間の間あなたを観察する必要があるからである。

彼らは、あなたが自分ができることについて自己申告するというより、あなたの将来の役割をシュミレートした色々な状況で以下のようなことを観察している。

1.あなたが何ができるか
2.あなたがどのように状況に反応するか
3.あなたがどのように他人と関わるか

エクササイズの種類

特定の振る舞いやコンピテンシー能力をより簡単に評価するために設計されたアセスメント・センターのエクササイズがある。

そして以下の図表は最も一般的なエクササイズの種類を示している。

それぞれのエクササイズにおいてはあなたはどのように取り組むか簡単なメモを与えられ、どのように求められる成果を与えられる。それぞれのエクササイズには時間制限があり、あなたはパラメーターの範囲内で取り組む必要がある。

そうでなければあなたは得点を失うだろう。あなたは、アセッサーは特定のシュチュエーションのもとであなたのコンピテンシー能力を評価していることを覚えておくことが必要だ。

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(3)へ続く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク