アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(2)

公開日: : 最終更新日:2013/12/23 ビジネス

アセスメント・センターは会社の研修施設やホテルなどで開催され、沢山の組織で従業員を選択する方法としては最も公平で最も正確なものと考えられている。

なぜならば、沢山の選抜者やアセッサーが貴方を長い期間の間あなたを観察する必要があるからである。

彼らは、あなたが自分ができることについて自己申告するというより、あなたの将来の役割をシュミレートした色々な状況で以下のようなことを観察している。

1.あなたが何ができるか
2.あなたがどのように状況に反応するか
3.あなたがどのように他人と関わるか

エクササイズの種類

特定の振る舞いやコンピテンシー能力をより簡単に評価するために設計されたアセスメント・センターのエクササイズがある。

そして以下の図表は最も一般的なエクササイズの種類を示している。

それぞれのエクササイズにおいてはあなたはどのように取り組むか簡単なメモを与えられ、どのように求められる成果を与えられる。それぞれのエクササイズには時間制限があり、あなたはパラメーターの範囲内で取り組む必要がある。

そうでなければあなたは得点を失うだろう。あなたは、アセッサーは特定のシュチュエーションのもとであなたのコンピテンシー能力を評価していることを覚えておくことが必要だ。

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(3)へ続く

関連記事

no image

経営戦略とは(1)

戦略というのは、定義は色々あるだろうが、原始的な軍事戦略の定義では、「資源の友好的な配置」と簡単に言

記事を読む

no image

インバスケット攻略(6)

情報を管理し、整理する 日常的な傾向として、課長や部長は容易に情報の氾濫に巻き込まれる。もっとも高

記事を読む

no image

インバスケット攻略(5)

もしあなたの計画が一連の段階を踏まなくてはならないのであれば、それらの段階がうまく整理され論理的に繋

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(4)

心理測定テストの活用 沢山の組織は、アセスメント・センターの中に心理測定テストを組み込んでいる

記事を読む

no image

インバスケット攻略(7)

自律性 自分自身のスケジュールを管理する能力は課長や部長の効率性にとって書くことができないものであ

記事を読む

no image

アメーバ経営のコンサル・サービス

稲盛和夫氏がつくりあげたアメーバ経営という経営管理手法が、コンサルティングサービスとして展開されてい

記事を読む

no image

インバスケット攻略(4)

問題解決と意思決定 問題を効率的に解決するためには、あなたは問題を定義しなくてはならない。そして、

記事を読む

no image

アセスメント・センターの活用(4)

授業でのエクササイズとしてアセスメント・センターの評価方法を単純化するために、それぞれの候補者のエク

記事を読む

no image

アセスメント・センターにはどんなフォーマットがあるのか(1)

あなたにとってプログラムの最初から対面若しくは電話によってインタビューされることは普通のことではない

記事を読む

no image

インバスケット・エクササイズ

インバスケットでは候補者は組織についての背景情報と資料一式を渡される。背景情報とは、組織の沿革であっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
マネジメントとリーダシップ

時々マネジメントとリーダシップを異なるものとして対比しようとする人がい

no image
洞察的リーダーシップ(3)

ブランディングについてのリーダーシップを切り出して見るのではなく、マー

no image
洞察的リーダーシップ(2)

悪い意味に取らないで貰いたい。本当の洞察的リーダーは未だに存在する。彼

no image
洞察的リーダーシップ(1)

洞察的リーダー(Thought Leadership)とは何だろうか。

no image
管理職は自信過剰な人をどうやって扱うのか

管理職として彼らの能力を越えていると思われるような仕事を望む人にどうや

→もっと見る

PAGE TOP ↑